赤ちゃんも安心エコカラットで空気を綺麗に

バナー

赤ちゃんも安心エコカラットで空気を綺麗に

今、家の新築、リフォームを考えているご家族の間で、内装壁材であるエコカラットが話題を集めています。


特に子供が誕生して間もない家庭では、健康面での大きな味方になってくれます。

赤ちゃんにとって、カビ、ダニの発生や、ホルムアルデヒドなどの有機物質は大変危険なものですが、空気を清澄に保つことができるエコカラットをしつらえることで、安心して新たな生活をスタートさせることができます。

まったく新しいYoutubeにおける問題への理解促進お手伝いする情報サイトです。

エコカラットは粘土鉱物を高温で焼き上げた、多孔質セラミックスと呼ばれる素材からできていて、無数に開いた微細な孔から湿気を吸収、排出し、四季を通して部屋の湿度を一定に保ちます。その力は珪藻土の4から5倍もあり、高い性能が認められています。


この特性により、高い湿度を好む、カビ、ダニの発生や、低い湿度での空気の乾燥を防ぎ、喘息、アトピー、ウイルス感染などを予防し、快適な環境を実現させます。



その他、人体にとって有害な、ホルムアルデヒドやトルエンなどの揮発性有機化合物を吸収する力もあり、シックハウス症候群などから、お子さんをはじめ、家族みんなを守ってくれます。

さらにペットや、食べ物、タバコなど様々な臭いを吸収する力も持ち合わせているので、臭いに敏感な方にも嬉しい壁材となっています。

エコカラットは設置する場所を選ばず、リビング、キッチン、トイレなど、どこにでも対応でき、それぞれの室内で、1つの壁面に設置するだけでも効果が現れます。

東京のエコカラットの正しい情報はこちらです。

赤ちゃんのデリケートな体を守る、頼もしい味方です。